ぴょんぴょこ劇場

日本社会のあれこれ、就活、グラフィックレコードについて発信する劇場★

「頭の中を見える化するワークショップ」でグラレコしたよ!

 

 

今日は日本電子専門学校で行われた、

「頭の中を見える化するワークショップ」に参加し、グラレコしてきました!

f:id:pyompyoko_usatarou:20181014232643j:plain

 

てかそもそも「グラレコ」って何?

そう、最近うさたろうが最も力を入れているグラレコ。

自分の考えや、何かを行う時の手順、会議や話し合いにおける議論を

リアルタイムで可視化する手法をグラフィックレコード(グラレコ)といいます!

 

グラフィックレコードのメリットとして、

  • 自分の考えていることを可視化することで、今抱えているモヤモヤをスッキリさせることができるかもしれない
  • グラフィックで表現するので、振り返りが非常に楽。(文字で読むより早い!)特に物事の手順といった時系列での振り返りに非常に有効です!
  • 話し合いや会議を可視化することで、参加者が「今何を議論しているか?」「どういう考えで議論が進んでいるか」を知ることができ、議論における「置いてけぼり」が少なくなること。

が挙げられます!なので、グラフィックレコードはみなさんの毎日と関わることができ、さらに頭の中まですっきりさせちゃうなかなか面白い手法です!

 

今日私がグラレコした「頭の中を見える化ワークショップ」では、

「自分を理解する」をテーマに「見える化」の根本を学びました。

講師は、グラフィックレコーダーの上園海(まりん)さん。東京と沖縄で2社のベンチャーで研修やプログラム開発を担当された経験を持っています。

以前関わっていた、ファシリテーション講座の振り返りになれば、という気持ちで始めたのがグラフィックレコードだったそうです!

こちらが講座の様子!まりんさんも非常に楽しそうで、受講生のみなさんもガシガシ手を動かして頭の中を可視化していました!

f:id:pyompyoko_usatarou:20181014233532j:plain

 

今日は

★グラレコの成果

★ワークショップの内容と私なりの考察

をお送りします!

 

実際に描いたグラレコ

 こちらが本日のグラレコです!これを見て、ワークショップでやったことを想像していただけると幸いです。9割5分はリアルタイムで描けました!成長。

f:id:pyompyoko_usatarou:20181014233023j:plain

f:id:pyompyoko_usatarou:20181014233034j:plain

f:id:pyompyoko_usatarou:20181014233051j:plain

f:id:pyompyoko_usatarou:20181014233103j:plain

 

3枚目の「深掘り図」ですが、 日頃から「私これ好きだなぁ〜〜」と思うことがあっても、自然に「なぜ好きだろう」とかそこから何かを考えるということを頻繁には行わないタイプなので、かなり悩みました、、、。

しかし、たまにこういう時間を自分で決めて、深掘り図を書いてみることで、自分の中に眠っている潜在意識が出てきて、それが頑張るモチベーションとして認識できることもあることがわかりました。

例えば、私の場合だと「なぜ絵を描くことが好きなのか」と考えた時に 、

うさたろうをみて「おもしろいなー」と言ってくれる人がいるからなど、

自分の原動力になるものを発見できました!

 

どんな人にオススメしたい?

4枚目のグラレコにあるように、

▶︎今もやもやしていることがある人

▶︎何か人に伝えたいことがあるけどちょっと不安な人

▶︎人生でも何でも迷っている人

さらに

▶︎勉強や仕事の振り返りを楽にしたい

という人にオススメです!

 

可視化といっても色々方法はあります。

文にしたり絵にしたり、体を動かしてみたり、空間をつかって表現したり。

 

みなさんがグラレコをやるやらない関わらず、

何か頭が詰まった時に、「ちょっと書いてみようかな」とか思ってもらえると

とても嬉しいです。

 

可視化して頭をすっきりさせることで、毎日が楽しくなりますように。

 

うさたろう

 

★次回は、みんなに人気の「うつ」さんがやってくるかも??