ぴょんぴょこ劇場

日本社会のあれこれ、就活、グラフィックレコードについて発信する劇場★

パンダ、パンダ、日本社会はパンダ、ラララ

 

どーもこんばんは。うさたろうです。

今日は思考だだもれの回です。はっきり言ってくだらないです。

 

うさたろう、通勤中にいつも思うことがあります。

 

何で首都圏の朝ってこんなに暗いのwww

 

死んだ魚ごっこ、葬列ごっこをしているのでしょうか皆さん。

みなさん死んだ魚ごっこがお上手ですね。

 

さらにみんな同じような格好をしていますね。

うさたろうも死んだ魚ごっこ大好きです。すぐ飽きますが。

 

そんなある日、このくそみたいな光景を楽しく見る方法はないかと考えたら、

あ、みんな白黒やん、パンダやんと思ったんです。

それから暇さえあれば、パンダの観察を行い、世の中にはどんなパンダがいるのか

まとめてみました。

 

今日はそんな日本に住む独特なパンダたちの観察結果をお届けします★

目次♡

 

おじさんパンダ

f:id:pyompyoko_usatarou:20180911232401j:plain

朝昼晩、最も日本で観測される、典型的なパンダである。

特徴として、

  • 死んだ魚の目をしていること
  • 電車内で痴漢に間違えられないかヒヤヒヤしている
  • 夜は酒場に出没する。

個体によってはダンディーなこともある。

 

おばさんパンダ

f:id:pyompyoko_usatarou:20180911232436j:plain

30代以上のおばさんパンダは、おじさんパンダと比べて少ない。

少なくとも、うさたろうの会社ではそうなんだよなぁ。

どうしてだろう?

まだちゃんと観察できてない種である。

 

若造パンダ

f:id:pyompyoko_usatarou:20180911232542j:plain

だいたい20代くらいの会社員パンダ。最近、白×ネイビーのおしゃれ若造パンダがよく観察される。

 

シューカツパンダ

f:id:pyompyoko_usatarou:20180911232623j:plain

世界中でもなんと!日本だけで見られるスーパー固有種、それがシューカツパンダである。

3月から7月にかけて、首都圏のみならず日本中で大量発生するようだ。

 

今までは全然パンダじゃなかったくせに、22歳頃(個人差はある)に、急に髪の毛を黒くする、さらには人間性まで変えて、パンダになる。

 

同一化が大好きで、鳴き声は「オンシャ!」さらに上手になると「オンシャガダイイチシボウデス!」というようになる。

人生の中で一番嘘の色が強い言葉である。

 

さらにパンダだけではない。

パンダ予備軍も存在する。

 

パンダ予備軍

 

パンダ予備軍とは「人間のこどもたち」である。

f:id:pyompyoko_usatarou:20180911232722j:plain

彼らは周りの大人をみて、自分も将来はスーツを着て働くと思い込んでしまう。

年月が経つとパンダになっているのかもしれない。

 

観察を終えて

 最初はただの面白半分で始めた観察だったが、

おそらくこれを掘り下げていくと、女性の社会進出問題、男女問わず働き方、新卒一括採用、など様々な問題が浮かんできた。

特に最近は、就活ルール廃止うんぬんの話が出ていますね。これからシューカツパンダになるみなさんにとっては大変な話題です。

news.nifty.com

もう就活しなくてもいいんじゃないでしょうか。

22歳で働くなんて早すぎ、もう少しプー太郎しながら本を読んで、色んな人に会ってから自分の人生を考えてもいいのでは。

 

くだらない妄想でも、現実的な問題に結びつくことってあるんですね~~。

 

本当にくだらない発想でも、ちゃんと記録→寝かす→もう一度考えてみる。

そうすると、最初見えていなかったものが見えてくるかもね。

 

うさたろう