ぴょんぴょこ劇場

日本社会のあれこれ、就活、グラフィックレコードについて発信する劇場★

頭の引き出しを充実させるアプリ「Pinterest」を使ってみよう!

 

 

最近暗ーい話題ばかりでしたね!

そういえばこんな出来事がありました↓↓

 

「研究資金のための申請書に載せる図がどうしてもごちゃごちゃしています。

何かアドバイス頂けないでしょうか…」というメッセージが来ました。

 

え!うさたろうに相談していいんかいな!けど嬉しい、うう。

 

それはおいといて、

研究資金のための申請書は、あらゆる分野の専門家に読まれるので

ぱっと伝わりやすい図の存在は重要です。(もちろん文章も)

しかも白黒で提出らしいので難易度は高め、、、。

 

私なりにちょっとだけアドバイスさせて頂きましたが、

こういうことに関してはデザインやレイアウトのプロの技を見てみたい…。

 

ということで今日は、素晴らしいデザインやレイアウトの宝庫である

Pinterest」の使い方を紹介します!

f:id:pyompyoko_usatarou:20181020173745p:plain

 

こんな人におすすめ!

★学生、会社員問わず資料作りに悩んでいる人

★もっと分かりやすい資料や図を作りたい人

★プレゼンなどの資料作りに時間がかかっている人

★色んな方のデザインやレイアウトを参考にしたい人

って感じです。

 

で、「Pinterest」って何?

Pinterest」を簡単に説明すると、趣味や興味のある分野の画像をカテゴリー分けして保存・閲覧できるアプリです。

例えば、資料作りのデザインやレイアウトに困った時にPinterestで検索して

いいなぁと思ったものを保存するのです。また見返すことも可能です。

いいなぁと思ったものを引き出しに入れて、欲しい時に引き出して参考にするのです。

 

インストールから使い方まで

早速アプリをインストールしてみましょう〜〜。

 インストールが完了したら、順序に従いログインします。

 

Pinterestにも色々機能がありますが、

今日は好きな画像を保存する作業をしてみましょう!

まず、ホーム画面で知りたいワードを入れてみましょう。

f:id:pyompyoko_usatarou:20181020175105p:plain

そしたら、すっごい数のプレゼンテーションの画像が出てきます。

これらの中から参考にしたい!ってやつを選びます。

f:id:pyompyoko_usatarou:20181020175420p:plain次に、画面上の保存ボタンで保存。

f:id:pyompyoko_usatarou:20181020175630p:plainこれで保存完了!そしたら次に保存する引き出し(ボード)に名前を付けましょう!

画面右下の「保存済み」へ。

f:id:pyompyoko_usatarou:20181020175800p:plain保存するボードを選択して完了!

f:id:pyompyoko_usatarou:20181020175904p:plain

 

空いた時間や困った時に保存

                    ⬇︎ 

資料作りが終わった後に自分の資料と参考にした資料を見比べて、

次回への課題&自分が今回成長した点を抽出。いわゆる振り返りってやつ。

                   ⬇︎   

これを繰り返す。

 

すると、気づいたら参考にしたいデザインやレイアウトの引き出しは

いっぱいになっています。

今度は、これらを使ってどんどんアウトプットしてよい資料を作りませう!

アウトプットして、どんどん自分のものにしていきましょう★

 

私たちの脳の容量には限りがあります。

どうせ頭の中に入れてもよほどインパクトがないかぎり忘れます。

なので、ボードにどんどん貼って必要なときに引き出しましょう!

 

これをどんどん繰り返していくうちに、

頭の中にも定着していきます。頭の引き出しも充実しますね。

前回のあのデザイン使えそうだな、見なくてもできそう!みたいな★

 

うさたろうも半年くらいこれやっているんだけど、感覚として、

だんだん資料作るの早くなってきたし、見やすくなっている気がする!

つまり!仕事が早く終わる、かつ資料のクオリティも上がっているってこと。

めっちゃよくない??

 

デザインとかレイアウトというと、デザイナーさんなどがやるイメージがありますが、実際私たちも日常でやっているのです。(特に学生、会社員!)

 

人間は情報の8割を視覚的に受け取るといわれています。

 

相手にうまく説明したい、相手に言いたいことがすっきり伝わるようにするために、

視覚的な情報をうまく使うのは大事なことです。

論理的な文章も大事ですが、

1枚あたりの情報量、フォントや色によって相手が受け取る印象は

資料のデザインやレイアウトをどう組み立てるかで決まります。

 

Pinterestに限らず、資料を作るのが上手い人の技を盗んだり、

ちょっと本を読んでみるのをお勧めします!

今日は1つの手段として、Pinterestを紹介しました!

ぜひ参考になれば嬉しいです😊

 

みなさま、よい土日を💛

うつさんと根性さんもお休みのようで、非常に良い休日。

 

うさたろう