ぴょんぴょこ劇場

日本社会のあれこれ、就活、グラフィックレコードについて発信する劇場★

おかしいと思ったことを口に出してみる

f:id:pyompyoko_usatarou:20181108202532p:plain

 

つい最近書いた、残業代に関する記事の続きです。

 

今日歩きながら、

おかしいと思ったことを言うのは難しいけど、

絶対にそれを見てくれている人はいて、(評価されるかどうかは別として)

助言という素晴らしいものを得られることがあるなら、

「おかしい」と思ったことは自分なりに言葉を整理して

口に出した方がいいんじゃね?

と勝手に腑に落ちました。

 

なぜそう思ったかというと、

2日前の残業代戦争を静かに見ていた方が、

「そういえば、残業代の件は解決した?」と話しかけて下さり、助言までくれたから。

 

ということで、今日の記事は

✔︎おかしいと思ってもなかなか言い出せない人

✔︎発言するメリットが思い浮かばない人

✔︎現場でたくさん働いているのに、残業代がもらえてない!うちの会社の同期

にお送りします!

 

Aさん(以下A)「残業代の件、解決した?」

うさたろう(以下う)「んー、解決できてません。」

 

私はこの時点で、現場を管理する人とお金を管理する人に相談していました。

 

でもみんな言うことバラバラなんですよ笑 笑えんけど。

 

偉い人「管理職がいないから残業代出ないよ。」

偉い人「何でうさたろうさんが、宿で取りまとめをしないといけないの?」

偉い人「もっと工程を工夫できないの?」

 

いや、それができひんから言ってるんやで!!!!(どっかーん)

うさたろうがやれって言われてんねん。

 

というお話をした。

 

A「じゃあ実際に現場で残業するじゃん。雨降って作業できない日って室内でまとめをすると思うんだけど、そういう日に早く上がったらいいんじゃない?」

 

A「みんなが言うことが違うということは、あそびがたくさんあるということ。うまくやってしまえばオッケーなんですよ!」

 

A「今回はそういう あそび を勉強すると思えばいいよ、僕からも〇〇さんにちょっと話してみるよ。だからうさたろうさんもゆっくり考えてまた話すといいよ。実際に僕もそういうことあったし。」

 

と、この話の中でもたくさん実例を交えながら話してくださった。

 

まじ、神。

 

ちなみに翌日、上の人から

「雨の日は別の事務所で作業します。」というメールが来た。

うん、ほぼみっちり作業確定。

 

ということで残業代戦争はまだまだ続きそうです。

 

最終手段は本社にメール

本当にこの残業代出ない問題、個人的にどうなん?おかしくない?

ということで本社にもメールして、一応返事もらいました。

うさたろう以外にもこういう声はあるそうなので、

周囲だけで解決できないときは、本社にメールするのもありだと思います。

 

むしろ、おかしいと思うことを言えるのは今のうち。

別に入社年数が経っても言えるけど、

「何で今さら言うん?」ってなるだろうから、

言えるうちにバンバン言っちゃおう。

 

うちの会社、言ったもん勝ちみたいなところあるし。

 

おかしいと思ったことを言ってみて分かったこと

✔︎周りの人が有益なアドバイスや捉え方を教えてくれることがある

✔︎私以外にも同じようなことに困っている人がいること

✔︎それを調整してくださること(本当かどうかは今後しかわからない)

 

少なくとも、一人でぶーぶー言っているよりははるかにマシです。

 

残業代に限らず、「おかしい」と思ったことは口に出すのありです!

 

残業代戦争、まだまだ続きます。

 

うさたろう